FC2ブログ
MMOのプレイ日記です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 期待と不安と
2008年12月01日 (月) | 編集 |
最近リアルの調子がいい。
あえて調子がいいと書いてみた。

まずひとつめ。
いわゆるモテ期らしい。
よくお誘いとかもらうし、
アレな話もちらほら耳にする。

でも贅沢ながら自分のことで精一杯なので、
まったくもって何をどうしようとかいうこともなく。
普通にクリスマスもバイトです。

ふたつめ。
リーダーの候補にあがった。

色んな面からみてとても有難いことです。
社員にあがるにしろ、
他に就職するにしろ、
プラスになりますしね。

が、
自分はその時がきても降りようかなと思ってます。
リーダーには僕がなるべきではないかと。うん。

これらの話、
まぁ当然そりゃ「期待」の部分ももつわけですが、
どうやらそれよりも僕の場合、
「不安」が先行しているようで。

一見全てを受けきれば「期待」をものにできそうなわけですが。
色んな自分のマイナス思考とかそういう補正も冷静に考慮して、
まだはやいな と、そう思ったわけです。
今は地固め。それが大事だなと日々痛感しておるわけで。

これまでの失敗の経験からして、
絶対に足りてないと思うのが自分自身の心の安定。
いつもこれで失敗してきたわけで。

んでまぁこれをどうやって得るかと。
こいつがまた難しいわけで。
簡単に得られるものなら、もう手に入れていておかしくないしね。

上の話2つともにかぶる話として、
自分の一番いけないところは、
過去の自分をもちだして他人と比べて萎縮してしまうこと。

今以上に自分に近づいて欲しくないし、
また持ち上げてほしくもない。

本音をいうと体にすら触れて欲しくない。

この壁を越えてくる人間は、
ことごとく僕のもつ毒に侵されて腐っていく。
そういうのはもう見たくないしやりたくない。

僕に出会えてよかったとか、
男にしろ女にしろ、
そんな言葉を聞きたくない。

でもそんな壁を越えてくる人間には、
何度でも期待したくなる。
そんな自分もまた嫌いだ。

本当におれのことが好きなら、
殺してくれ。
実際に言ったこともあるし、
今でもそんなことを思っている。

冷静に自分に伝えたい言葉がひとつある。

うまくいってるようで、そうでもない。

下手したら事態は悪化してるかもしれないとすら思う。
だが、それでも仕方ない。
そうだとしても、それはそれでそうしなければならない。
そうなんだろう。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
共感@@
なんというか、下手な言葉で汚せないけど、自分の奥深くにあるなんとなく。。。の世界を書いてるような。。。。
やっぱり一歩踏み出されると見えちゃうから自分でフィルターを作ってるな。。。。私も。
2008/12/02(火) 10:48:25 | URL | たんかん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。