FC2ブログ
MMOのプレイ日記です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 狩りにつ(ry②
2008年10月30日 (木) | 編集 |
引き続きがんばって考えてみる。

デバフがとりあえず雷で転移しNEEEEEEEEEE
ってことがわかったのでちょっとまた考えてみる。

腐敗&衰弱 と 分裂 と 出血 におおよそわけられるが、

腐敗%衰弱=通常の20%程ダメ増加
分裂=通常の30%程ダメ増加
出血=通常の8%程ダメ増加

と考えていいとおもう。自身の適当な検証と他人の検証の勝手な引用より。

内功のデバフが転移しないとなると、デバフは単体相手になる。
つーことでデバッファーとしてのポジションを1個作るとどうかとか考えてみる。
とりあえず単純計算。
たとえばいち早くとれる腐敗でみると、
20%程増加なので、自分と同じ火力の人が5人いれば、
自分が攻撃してる時と同じ火力になる。
6人目からようやくデバッファーをいれてよかったとなる計算になる。
最大で8人PTで、釣り師の火力が若干おちることを考えると、
自分の数もいれて8人MAXのPTじゃないとデバフの効果が+作用することはないわけだ。
しかもこれは単純計算なわけで、全部のMOBに万遍にデバフがかかることはまずない。
・・・希望の光だった内功デバフは乙かもしれない。

次にPTボーナスについて。
ソロPTでは2人3%、3人6%、4人9%の計算らしい。

一方共同PTでは一人につき20%の増加らしい。(これほんとか?w)
まぁ適当に仕入れた情報にせよとりあえずこれを使ってみる。
ソロとちがって経験は共同分配なため、
倒したMOBの経験×PTボーナス÷PT人数がはいってくる経験になるはずだ。

ボーナスは乗算だとえらいことなるのでおそらく加算だろうと仮定して、
倒したMOBの経験を1とする。

2人:1×1.2÷2=0.6
3人:1×1.4÷3=0.466
4人:1×1.6÷4=0.4
5人:1×1.8÷5=0.36
6人:1×2.0÷6=0.333
7人:1×2.2÷7=0.314
8人:1×2.4÷8=0.3

単純に個々の火力がかわらないとすると、ゲロうまなはずである。
しかしそんなにうまくなかった理由ってなにか。

まずPTMOBのHP当たりの経験値。
これがノーマルMOBよりも低いのがある。
これはどれだけ違うのか後々要検証の部分でもある。

次に、
火力がソロ時同様発揮されているか。
従来の中華オンリーの時にも共同があったにもかかわらずはやらなかったのは、
これが一番の原因だろう。
ノーマルMOBオンリーだとMOBが枯れてしまい、火力が十分に発揮されない。
2人いたからって2倍のMOBが倒せなかったということだ。
しかし今はPTMOBというGに近いHPをもったMOBが出る。
このことと上記のHP当たりの経験値に折り合いをつければソロより効率はでるはずだ。

ソロPT時の経験は4人PT]で1.09。なんしこれを上回ることを考えないといけない。
そこで上記の数値をつかって、ソロ時の何倍のMOBを倒せばいいのか考える。

2人:1.82
3人:2.34
4人:2.75
5人:3.02
6人:3.27
7人:3.47
8人:3.63

みんなの火力が同じ1として、
例えば釣りの火力が丸々なくなるとしてみると、
4人PTからソロの効率を上回ることになる。

ここで釣りじゃない固定砲台状態になった他のメンバーが、
ソロ時よりも時間あたりの火力があがる。
安めに見積もって1.2倍くらいだとすると
3人PTからソロの効率を上回ることになる。

釣りもある程度攻撃参加するとして、
ソロ時にくらべ火力が0.7倍程度になったとすると、
2人PTからソロの効率を上回ることになる。

プラスの面だけのべたが、
倒すMOBがPTMOB主体になるので、火力当たりの経験が減る。

となると期待するのは安く見積もった固定砲台による火力増加分。
これは結構計算しにくい。
しかし狩り中の移動時間ってのは思いのほかながい。
MOBが密集している地帯で一匹をつるのにかかる時間が2秒、
殲滅にかかる時間が一匹あたり6秒とすると、
釣りあり:450匹/h  釣りなし:600匹/h
ざっと1.33倍ってとこだろうか。

とりま次はPTMOBのまずさ程度の検証かなー。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。