FC2ブログ
MMOのプレイ日記です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 わかってること②
2008年06月13日 (金) | 編集 |
魔法を本当につかうなら。

魔法を本当に使いたいならどうしたらいいか。

火魔法と氷魔法といえば特にメジャーですが、
残念ながらこれが一番非現実的です。

特に氷魔法のほうはかなり非現実的です。
なにせ温度をさげるという行為は非常に難しいからです。

どっちかというと水魔法のほうが簡単でしょう。
大気中には酸素があるので、
どっからか水素をもってきて結合させ水とするのです。

しかし、結合といっても目に見えた液体化というのは難しいでしょう。
霧的なものならまだ可能性があります。

問題の水素はというと、
血液中から抽出しそれを使うというのと、
口あたりから水素を抽出してそれを使うというのが考えられます。

しかし、人間は水分を多量に失うと死んでしまうので、
可能だったとして魔法というよりはマジック程度でしょう。
しかも使うには水分補給が必須ですw

火魔法はというと考えられるのは空気中に酸素があるので、
それを強烈な摩擦熱によって発火させるという方法。
意外とこれは現実的で、原子同士を超高速でぶつかり合わせることができれば可能です。
問題はぶつかり合わせるための力の源です。
人間が使うとなれば、当然遠隔操作というのは難しいです。
よって体のすぐそばから発火するため、めっちゃ熱いです。
使うときは消防服なんかを着るとよいですね^^

そして実は一番現実的なのが風魔法。
バギクロスやウィンドストームj、エアカッターとかですね。
火魔法が使えるのであれば当然風魔法も使えるはずです。
原子を高速で飛ばすことができれば大丈夫です^^
一部分の原子を高速で移動させて、そこに真空状態をつくって風をつくります。
これで風魔法の完成です。
もちろんこれを作るのも体の延長上です。
しかしこの風魔法の本質の風の威力はそよ風程度でしょう。
最も効率よくつかうとすれば、バキにいた柳龍光の空手のような使い方。
真空状態の体の延長上で口と鼻をふさぐ。
これでおkw

いやー電波な話だった\(^o^)/
この話はまたやるかもw
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
核魔法とか行けそうじゃね?
あと幻術系とか
何に使うんだ
2008/06/14(土) 21:44:44 | URL | とーりすがりの俺 #k40yKOuc[ 編集]
>とおりすがりの
核はウランを生成できない&持ち歩けないから多分無理っすw
幻術は色彩と音をつかえばいけそうですね。
2008/06/17(火) 12:50:18 | URL | ぬこ、 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。